HOME日本語を学びたい方各コース詳細インテンシブコース >文化芸術クラス Art and Culture Study Class [インテンシブコース]

文化芸術クラス Art and Culture Study Class [インテンシブコース]

はじめに

文化芸術クラスでは、教室内で歴史や文化を学び、フィールドワークに出かけ、そしてその活動について文書や口頭で報告を行います。
これらのinput- activity- outputという、京都にいるからこそできる授業を通して、日本の文化について確かな自分の意見が言えるようになることを目指しています。

文化の街としての京都へ目を向け、ゲストスピーカーによる連続講義や、製作現場への訪問を授業の中へ積極的に組み入れた「文化芸術クラス」を設置します。

PDFマーク

English |  繁體中文  |  ไทย

授業内容

文化芸術クラスの授業は大きく分けて以下の2つの科目から構成されます。

①総合日本語科目 16レッスン/20レッスン

・文化芸術を学ぶに充分な読む、書く、聞く、話すの四技能を養います。

②文化芸術科目 4レッスン/20レッスン

*文化A(一般日本事情 2レッスン)     *文化B(テーマ別 2レッスン)
  地理・歴史・伝統芸能・伝統工芸        生け花(華道家元池坊)
  食べ物・冠婚葬祭・教育             漢字(公益財団法人漢字能力検定協会)
  ポップカルチャー                 お茶(株式会社一保堂)
                              日本酒(月桂冠株式会社)
                              マンガ(京都精華大学)
                              京町家

授業例

華道家元池坊 生け花講義

一保堂 日本茶講義

時間割(例)

月曜日

1・2時間目 読解
3・4時間目 文化科目A

火曜日

1・2時間目 会話
3・4時間目 聴解・作文

水曜日

1・2時間目 読解
3・4時間目 日本語能力試験対策

木曜日

1・2時間目 読解
3・4時間目 文法

金曜日

1・2時間目 速読・話す
3・4時間目 文化科目B

クラス費用

通常のインテンシブコース学費とは別に以下の費用が必要になります。

5,400円(1学期)
*消費税込
*上記費用の内訳
 ・施設見学料等(部分)
 ・ゲストスピーカー講師料(部分)
 ・日本文化・芸術理解のためのフィールドスタディ費用(部分)

教材(例)

『中上級学習者向け 日本文化を読む』
(公財)京都日本語教育センター京都日本語学校編著 株式会社アルク

視聴覚教材、新聞記事や雑誌記事

*学期により変更する場合があります。

定員

18名

課外活動(フィールドワーク)

1学期中に2~3回程度の課外活動を行います。
課外活動のための事前調査活動と事後報告(発表)を行います。

生け花体験

京都精華大学 マンガ講座

京町家見学